ヘルスケア通信

newshealth.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ホワイトニング( 13 )

変色歯のホワイトニング・3例 ~MI的審美治療~

 今回のヘルスケア通信は、「変色歯のホワイトニング」のご紹介です。

 今回取り上げる「変色歯」とは、何らかの理由で歯の神経が死んでしまって、歯の色そのものが薄黒く変色した歯の事です。

 ホームホワイトニングなどの技術の発達で、最近では割と手軽に美しい白い歯を目指すことができるようになってきました。しかし、それは神経が生きている歯の話・・・。

 1本だけ神経が死んで変色している・・・、て歯には実はホームホワイトニング剤も効かず、意外と難しい治療になって、「もう、白い歯でかぶせましょうか・・・?」って話になることも、少し前はちらほらありました・・・。
そうしたら保険の白い歯では色ツヤが悪いので、セラミックで・・・てな話になることも・・・(汗)。

 今は、MI(最小限治療)の時代です。そう簡単にかぶせる訳にはいきません・・・。
それに変色歯もちゃんと治すことができます。

 1例目
40代男性、正面前から左側2番目の歯が薄黒く変色しています(黄色矢印)。
b0119466_2335234.jpg

術後です。
b0119466_23351571.jpg

後戻りを考慮して、ややオーバーめに白くしています。
落ち着いたら古いプラスティックをやり直して治療終了です。

 2例目
やはり40代男性、正面左側の歯が黒く変色しています(黄色矢印)。
b0119466_23434655.jpg

術後です。
b0119466_23435483.jpg

この症例は、かなりドンピシャと色が合いました。
ここまでピッタリ、と色が合うことはなかなかありませんが、削らなくて本当に良かったと思う症例です。

 3例目
今度は40代女性。
やはり神経が死んでから、そこそこの年数が経過してから変色が気になり始めますので、患者様もどうしてもこの年代になるものと思われます。
術前、右下の正面の歯が(黄色矢印)やや褐色に変色し始めています。
b0119466_23533453.jpg

下の歯ですので、深く咬んでしまうと、前歯が見えなくなるので脱脂綿を咬んでもらってます。
少し見にくいですがご容赦下さい。
術後です。
b0119466_23534517.jpg


 変色歯のホワイトニングは、変色した歯の裏に穴を開け(注、根管治療は必要な場合があります)、3~4回薬を交換し、あとの穴をプラスティックで埋めるだけの割と簡単な治療です。
歯の表面を大きく削りかぶせる治療と違って、MI(最小限治療)の理念に則ったものです。
費用も1万5千円から2万円ぐらいで、セラミックの5分の1ぐらいのコストで済みます。

 もちろん、それなりのデメリットもあります。
まず、色がどの程度白くなるか、やってみないとわかりません。
また、強度もプラスティックをそのまま詰めただけの強度です。
固いせんべいをその歯で咬み割ったら、割れたのは歯のほうだった、って文字通り笑えない話になる可能性もあります。

 単純に強度だけを比べたら、丈夫な心棒を入れて、セラミックでかぶせたほうがはるかに強度は上です。また。複数の歯を並んで白くするのであれば、セラミックの方が安定して簡単に審美治療が行えます。

 適応はケースバイケースでしょう。
気になる方は、とりあえずご相談下さい。
by healthcarenews | 2015-09-08 00:15 | ホワイトニング

後戻りの少ないホームホワイトニング。1年経過後の経過観察症例。

 今回のヘルスケア通信は、ホワイトニング症例です。

 ホワイトニングの効果って、いつまで続くの?って質問を良く受けます。
今回の症例は、その答えになるかもしれません。

 下の写真は術前、2012年7月の写真です。
b0119466_23053671.jpg
 次の写真は、2015年2月。経過観察時の写真です。
ホームホワイトニングを終了後1年以上が経過していますが、ほとんど後戻りはしていません。
それどころか、記録には表れていませんが、直感的には、じわじわホワイトニングは進んでいる感じすらします。
b0119466_23055751.jpg
 ホームホワイトニングのデメリットはホワイトニングに時間がかかることですが、逆にそのメリットは、じわじわと長く続くそのホワイトニング効果にあります。

 この患者様は、トータルの審美修復を希望され来院されました。
一通り、審美修復を行った後、ホームホワイトニングで仕上げを行いました。
現在でも、良好なメンテナンスを続けていただいております。

 審美修復にしろ、ホワイトニングにしろ、きっかけはともかく、副次的な効果として、自分のお口の中にしっかり興味を持ってもらえる、ということがあります。
このことで、メンテナンスが上がれば、将来的にも、お口の健康に大きなプラスになると思います。

 また、ホワイトニングトレーにフッ素製剤や消毒剤を入れることで、より高い精度の虫歯予防や歯周病予防効果を期待することもできます。

 一度ホームホワイトニングを試して頂ければと思います。









by healthcarenews | 2015-02-18 23:54 | ホワイトニング

歯をあまり削らない・・・、ブリーチという選択

 今回は、もうひとつ、オールセラミック修復とは対極の、ブリーチ(漂白)による審美治療もご紹介しましょう。

 術前写真です。右側(向かって左側)正面の歯が1本、うす黒く変色しています。
b0119466_0424968.jpg

 患者様は39歳、男性。やはり、若い時に歯を打撲した後遺症です。
神経が死んでしまった歯は、おうおうにして徐々に変色をしていくことがあります。

 術後です。
b0119466_043186.jpg

 右側面から見たところです。
術前です。
b0119466_043977.jpg

術後です。
b0119466_0431792.jpg


 この症例も、審美的な違和感が大きく改善され、患者様に大変喜んでいただけました。

 あまり歯を削らない、と言っても、歯の裏側に、漂白用の薬剤を入れるための穴は開ける必要があります。
適用も限られますし、思った通りの色にならない可能性と、多少後戻りなどのデメリットの可能性もありますので、術前には、その点のカウンセリングをしっかりする必要がありますが、うまく行けば、オールセラミックの10分の1以下の費用で、審美修復ができます。試してみる価値はあります。

■ウォーキングブリーチ 1本10,000円(税別)~

 
by healthcarenews | 2014-04-27 01:01 | ホワイトニング

変色歯のホワイトニング・2 ~ウォーキングブリーチ~

 今回は、変色歯のホワイトニングをご紹介いたします。
 まずは、症例をご覧下さい。
26歳男性。右上正面の歯が変色、スキマも開いています。今度、結婚をされるということで、結婚式までになんとかして・・・、と来院されました。なんとかしましょう。
術前です。
b0119466_043398.jpg
術後です。変色歯は薬剤で漂白。スキマはプラスティックで形態を修正しました。
b0119466_0431276.jpg


 いま、当院ではホワイトニングが「静かなブーム」になっている気がします。
「静かなブーム」と、表現するのは、僕が、「芸能人みたいな白い歯」を勧めていないせいかもしれません(笑)。

 芸能人にも、本当に真っ白で健康で素敵な歯の方もいらっしゃいますが、中には歯だけ真っ白で、歯ぐきは真っ黒って方も結構いらっしゃいます(汗)。ハイビジョン放送は、そんなとこまで精細に映してしまいます。

 歯は、やっぱり健康が第一。そのための予防歯科ですから・・・・(^_^;)。
歯に無理をかける審美治療は嫌いですから、大光量のライトで、一気にオフィスホワイトニングっていうのはやっていませんし、ましてや健康な歯を削って、手っ取り早くセラミックをかぶせる、なんて原則やりません。

 「それぐらいなら、先に歯を磨けよ!」「まずは、クリーニングから!」「タバコは吸うなよ!」ってうるさいもんだから、まあ、それがめんどくさい娘は自然と寄り付かない訳です・・・(笑)。

 それでも、ひと昔前に較べると、一般の方でも、ほとんどの患者様が、明らかに1ランク白い歯を希望されます。僕たちも、もうそれに慣れてしまい、10年ほど前に入れたセラミック(当時の常識では、ぴったりと日本人の歯に合っていた・・・)の色が、黄色く感じられてしまいます。セラミックですから、そのものが経年変色した訳ではないのですが・・・。それぐらい、白い歯(ホワイトニング)は、静かに普及してきているのです。

 まあ、そんな訳ですから、1本だけ変色した変色歯(失活歯)は、特に目立つし、その1本だけのホワイトニングというのは、MI(最小限治療)の観点からも、非常に価値があるので、患者様にも、大いに喜んでもらっています。

 他の症例もご覧下さい。
51歳男性。左上正面の歯が変色しています。
b0119466_043287.jpg

術中です。漂白の時間には個人差があります。この方はなかなか変化せず、ヒヤヒヤしました。
b0119466_0434172.jpg

術後です。後戻りも考え、ややオーバー気味にホワイトニングしてあります。この方も、下顎の前歯のスキマを、プラスティックで審美修復しています。
b0119466_0435339.jpg

もう1例、今度は44歳女性です。術前です。
b0119466_04456.jpg

ホワイトニング後、プラスティックで欠けている部分を審美補修しました。この方は、逆に1回で漂白が完了しました。
b0119466_0441627.jpg


 以前は、1本だけの変色歯は、レーザーホワイトニングを行っていましたが、今は薬剤で、ウォーキングブリーチと呼ばれる方法でホワイトニングすることも増えてきました。この術式の方が、イスに座っている時間が短く、患者様も楽なようです。効果も上々で、場合によっては、こちらのほうが早い場合もあります。

 神経の無い歯は、時々、上記の症例のように、いつのまにか変色をしてしまう事があります。
変色歯でお悩みの方は、セラミックなどで不用意に歯を削ってしまう前に(それぞれ利点欠点はありますが・・・)、一度、ご相談をいただけたらと思います。
by healthcarenews | 2013-08-10 23:38 | ホワイトニング

「歯が白くなる!」歯磨き粉にご用心!

 今回、ご紹介する症例は、いわゆる「歯が白くなる!」歯磨き粉で大きな実害があった症例です。
 患者様は28歳女性。
 以前から正面の2本の歯の真ん中に、小さいころにできた虫歯にプラスチックが詰めてありました。
しかし、プラスチックは月日がたつと必ず変色していきます。
彼女は、その変色した歯がどうしても気になり、コンプレックスになっていたのでしょう。市販の、いわゆる「歯が白くなる」と謳っている歯磨き粉で一生懸命磨いていました。

 術前です。
b0119466_2321017.jpg

かわいそうに、よほど必死になって磨いていたのでしょう。正面の歯が大きく削れてしまっています。
そのため強い知覚過敏を起こし、また歯肉は傷がついて歯肉炎まで起こしてしまっています。
文字通り「泣きそうな」状態で来院なさいました。

 少し整理をしておきますが、本当のホワイトニングは、ホームホワイトニングは少なくとも1か月近い時間、オフィスホワイトニングは光エネルギーという熱を必要とします。

 市販の「歯が白くなる」歯磨き粉の効果は、単に中に含まれている「研磨材」の力と思ってください。使うと程度の差こそあれ、まちがいなく歯は削れていきます。
 昔、コマーシャルで流れてた「芸能人は歯が命!」って言葉にのせられて、その手の歯磨き粉を使い、歯がピリピリ知覚過敏を起こした記憶がある方も多いのではないでしょうか?
私も知覚過敏を起こしました(笑)。

 症例に戻りましょう。
 まず、知覚過敏を起こしているところにプラスチック充填を行いました。
もちろん、削れているところは、納得がいくまで形態の回復を行いました。つまり、本人が「これでいい。」と思うまで形を整えました。
 まずは、知覚過敏を治して痛みを取ること、そして心理的なダメージも回復してやることが、こういうケースの治療の第一歩なのです。

そして、症状が消え、気分が少し落ち着いたところで、ホームホワイトニングを行いました。
術後です。
b0119466_23211296.jpg

 歯がきれいに白くなり、知覚過敏も消え、歯肉の状態もかなり改善しました。
 形態や色ツヤの回復には、セラミックラミネートベニヤを使う方法も考えられましたが、必要以上に歯を削ることを避けるため、今回は、いわゆる保険診療のプラスチック充填で様子を見てもらっています。
患者様にも大変満足していただけました。

現在、定期的なホームホワイトニングとメンテナンスを行っています。
by healthcarenews | 2011-09-12 00:13 | ホワイトニング

失活歯のホワイトニング

失活歯というのは、以前に神経の治療が施してあるか、神経がなんらかの理由で死んでしまった歯のことです。良くあるのは、若くてまだ歯が未熟な時に虫歯を作ってしまい、ばい菌が一気に神経まで行ってしまったケース。かぶせてしまうには忍びないので、神経だけ取って、裏からプラスチックでつぎはぎして治します。

また、昔転んで打った歯なんかで、いつの間にか神経が死んでいたというケース。
どちらも、いつの間にか気がつくと、歯が変色をしています。
術前写真です。
b0119466_19404425.jpg
術後です。
b0119466_1941288.jpg

左上正面(向かって右正面)の歯の変色を改善しました。
後戻りを考慮して、少しオーバーめにホワイトニングしてあります。

当院では、1歯だけの変色には、院内でレーザーホワイトニングを用いています。
前にも書きましたが、生活歯、多数歯をホワイトニングする場合はホームホワイトニングを第一選択にしています。

この患者様は、もともと全体的にムラのある色調です。全体をホームホワイトニングで整えれば、より美しくなるでしょう。

■レーザーホワイトニング 1歯1回 5250円(税込)(通常3~4回で終了)
■ホームホワイトニング  1顎 10500円(税込) ただし薬液の追加が必要な場合があります。
                         追加1本3150円
by healthcarenews | 2010-07-07 20:08 | ホワイトニング

年配の方のホワイトニング

最近、年配の方のホワイトニングが増えています。

年配の方、という表現もイヤですね。お年をお召しになった方、と言い換えましょうか。同じかな?f(^^;)
b0119466_23584198.jpg
上の写真は術前写真です。長年メンテナンスにお越しいただいて、もちろん被せたり治療した歯はありますが、入れ歯は使わず、自分の歯でおいしく食べておられます。
それでもやはり、お年と共に、少しずつ歯は黄ばんだり黒ずんだりしてきます。
今回は、それがどうにかならないか、というお悩みでした。

大丈夫です。今は、ホワイトニングがあります。
b0119466_23585060.jpg

術後です。
もちろん限界はありますが、見違えるように綺麗になりました。
患者様にもすごく喜んで頂きました。

 一昔前は、セラミックを被せるとき、もともとの、ご自分の歯の色に合わせていました。
最近は違います。自分の歯は、ホワイトニングで白く出来るので、一つ明るい色を選ぶ傾向が増えてきました。
 経年的に、自分の歯はやはり黄ばんできます。すでに黄ばんでいるかたは、より明るい歯を入れて、自分の歯を白くするほうが、効果的に若々しい美しい口元を作ることができます。
いい時代になったもんです。
by healthcarenews | 2010-06-14 00:13 | ホワイトニング

1部分の歯のホワイトニング 3

左上(向かって右側)2番目の歯の変色を気にされ来院された患者様です。
何らかの理由で歯の神経が死んでしまったような歯は、このような変色を起こすことがよくあります。
b0119466_23351565.jpg
術後です。
b0119466_23352750.jpg
部分的にレーザーホワイトニングを行いました。ストロボの反射で少し見にくいですが、色調はかなり回復しています。完全に生きている歯と同じ色調とはいきませんが、ご満足いただきました。
ホワイトニングは保険外の治療にはなりますが、例えばセラミック修復に比べ5分の1程度のコストで済み、また自分の歯も削らないで済むので、価値の有る治療だと思っています。

当院では少数歯、部分的な歯のホワイトニングには、オフィスでのレーザーホワイトニングを。
多数歯、上下の歯のホワイトニングにはホームホワイトニングをお勧めしています。コスト的にもホームホワイトニングのほうが安価に済みます。

たまに、家でやるのが面倒くさい・・とか、オフィスホワイトニングでさっさと済ましたい・・などの理由で、多数歯のオフィスを希望される方もいらっしゃいますが、最近のホームホワイトニングは性能が高く、短時間で成果がでます。また後戻りもホームのほうが少ないというデータが出ています。

逆に、オフィスでも数回かかる場合もあり、アポイントの取れるタイミングによっては、ホームより時間がかかる場合もあります。

症状に応じて、どちらか、あるいは両方を用いることで、効率よく成果があがります。
by healthcarenews | 2010-03-09 00:18 | ホワイトニング

Tionパワー!

新しいホームホワイトニング剤「Tion」を使った症例です。
患者様は、20歳女性。成人式にむけて、歯を綺麗にしたいとご希望でした。
b0119466_23491975.jpg

術前写真です。上の前歯4本は、プラスチックでかぶせてありましたが、やや黄色く変色していました。しかし、他の歯も同様に全体的に変色していたため、目立ちませんでした。ただ口の中全体が暗く感じます。プラスチックの歯も、ゆがんで作られていたため、何か「変」です。
とりあえず、Tionホーム、3日間。
b0119466_2352168.jpg

ホワイトニング剤が、よく効いています。かなり白くなりました。プラスチックの部分は色が変わらないので、かえって黄色さが目立ちようになりました。
さらにもう1週間。
b0119466_23524642.jpg

なかなか綺麗な色味になりました。成人式もまもなくです。ゆがんだ仮歯を作り変えて、色味と形をを調整。
b0119466_23533457.jpg

すらっとまっすぐ伸びた、白い綺麗な歯並びになりました。
あとは歯肉が落ち着いたら、前歯をセラミックに換えて終了です。
たばこやめてね。お願いだから。

ただいま、ホワイトニングキャンペーン中です。
by healthcarenews | 2010-01-15 00:14 | ホワイトニング

ホームホワイトニングキャンペーン始めます。

国産最新のホームホワイトニング剤 ティオンホームの発売を機会に、当院では、ホームホワイトニングキャンペーンを始めます。

来年、成人式を迎える、新成人の方。卒業式や、入学、就職で、新生活を迎える方々への応援キャンペーンです。

1セット(薬液4本、トレー2枚、上下顎作成)21000円(消費税込み)で提供いたします。

期間は平成21年12月21日より平成22年2月27日までです。

効果が出るまでには、個人差があり、時間がかかる場合もあります。
興味がある方は、お早めにお試し下さい。

詳しくはお問い合わせ下さい。
by healthcarenews | 2009-12-17 00:23 | ホワイトニング

貴方の健康の舵取りを。堺市北区中長尾町、山本歯科医院の歯科に関する情報のページです。


by healthcarenews
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite