ヘルスケア通信

newshealth.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:最近のあれこれ( 14 )

年末のあれこれ・・・

 2015年も、ようよう年の瀬を迎えて、僕もまだバタバタ年末の行事をこなしています。
12月29日は恒例の大掃除。でも今年はスタッフ写真は無し。僕は銀行回りとかもあって、撮る暇なしです・・・。
30日はこれまた恒例の、プロによる診療室洗浄。
b0119466_20281425.jpg

ピカピカになりました(笑)。
これで新年を迎え、来年もがんばる用意ができました。
待合室もピカピカに。青空が映るくらいです・・・。
b0119466_20283020.jpg


 ところで、話は12月28日にさかのぼりますが、患者様からカステラを頂きました!
しかも、お二人の方から偶然に・・・。
b0119466_20395491.jpg

 おひと方は、今年、長期間かけて審美治療を行った患者様。
「先生、田舎、長崎だったでしょ?」「このあいだ長崎に旅行に行ってきたので、そのお土産です・・・。」
 僕の田舎の話なんて、いつ頃したのかもう覚えてないくらい・・・。なのに旅行先でまで思い出していただいて、本当にありがたいことです。
 治療は期間も費用もかかりましたが、
「自分に自信が付いた。」「人前で口を開けて笑えるようになった。」とおっしゃって頂きました。
そう言ってもらえて、僕も本当にうれしいです。

 もうおひと方は、いつも車イスでおいでになるおばあちゃん。
わざわざ、ヘルパーさんに車イスを押してもらって、「年末のごあいさつに・・・」と自ら届けて下さいました。寒いのにーーー!。ありがとうございますm(__)m。

 こうやって頂き物をするだけでもありがたいのですが、今回は、まったく違う所から偶然にも「カステラ」が重なる、というサプライズまで付いて・・・、もうその日の午後は、ほんわかとした気分で仕事に励むことができました。

 歯科治療は、実は真剣にやると(変な表現ですが・・(;^ω^))肉体だけでなく神経も酷使する激務です。特にマイクロやルーペを多用するようになってから、さらにそう感じます。
でも、たまにこんなサプライズな喜びがあると、もう今までの苦労がぜーんぶ帳消しになってしまいます(笑)。これだからこの仕事はやめられません・・・。

さあ、来年もがんばろー!
by healthcarenews | 2015-12-30 20:54 | 最近のあれこれ

別世界!、拡大の世界へ・・・1

 歯科治療は、つきつめれば、大変精密な世界です・・・。
例えば、根管治療(歯の神経の治療)で一般的に使われる最も細い針の先端は60ミクロン(0.06ミリ)。
噛み合わせを調整するときの許容精度は、30ミクロン(0.03ミリ)。赤血球の直径が約10ミクロンと言われていますから、私達は赤血球の3倍から6倍程度の大きさの精度をコントロールすることが求められている訳です。

 技術が発達していなかった昔はともかく、様々な拡大システムが発達した現在では、それを用いて診療精度を飛躍的に上げることが可能になりました。当院でも、マイクロスコープをはじめ、ルーペ(拡大鏡)など様々な拡大システムを使用する機会が格段に増えてきています。

 さて、僕が使っているルーペで、最も古く基本的なのが、この「サージテル」というメーカーの拡大鏡。
b0119466_0193586.jpg

b0119466_0211080.jpg

もう14~5年にはなるでしょうか。倍率は2.5倍。オーバーヘッドと呼ばれる、頭からかぶって(照明は自作しました)、メガネの上から使うタイプです。
 この拡大鏡を導入するときのカタログのキャッチフレーズを今でも覚えています・・・。
「別世界!サージテル!」・・・・・・(笑)。まあ、正直2.5倍程度の拡大率では、別世界!というほど感激はしませんでしたが、重宝して使っていました。

 あと、基本的な形としては、このタイプ。
b0119466_0312638.jpg

レンズスルーと呼ばれるタイプで、やはり2.5倍。残念ながら、メガネを外してからの使用になるので、少し不便で、ま、若い子向け用ですな・・・(笑)。文字を書くたびにメガネを替えないといけない・・・(汗)。

 画期的だったのは、コレ。カールツアイス、5倍。
b0119466_043420.jpg

b0119466_0462291.jpg

 ま、例えばドラマ「医龍」なんかでも、外科医が使っている奴です。
カールツアイスは知る人ぞ知る、ドイツの一流のカメラ、レンズメーカーです。

 当初は、その望遠鏡を二つくっつけたような外観にギョッとして、これホントに使えんの?と思ったものでしたが、さすがに5倍の拡大率は、本当に「別世界!」・・・・・((汗))。
 使い始めは、距離感が取りづらかったり、視野が狭かったり、眼精疲労で頭痛がしたりと、慣れるまで苦労しましたが、慣れてしまうと、もうコレ無しでは診療できないって思うほどの逸品です。診療中、かなりの頻度で使っています・・・。さすが「医龍」に使われている訳だ・・・(笑)。

 あと、精密診療に欠かせないのは照明。
LED が発達したので、手軽にヘッドライトを自作して使っています。
b0119466_0563322.jpg

拡大して見る必要はないが、照明が必要なのに届きにくい、という場面が口な中にはあります。
そんな時に重宝しています。

 これらは、いつでも使えるように、手洗いスペースのすぐ横に掛けてあります。
b0119466_142056.jpg

ただし、カールツアイス5倍はレンズ部が重いので、忙しいスタッフがあわてて引っかかっても落ちないような別の棚の上に置いてあります。貴重品ですから(笑)。

 やはり最後はコレ。
b0119466_1162627.jpg

 マイクロスコープ。今度はライカ。カールツアイスと双璧を成す、ドイツの光学器械メーカーです。
3.5倍から20倍まで可変で拡大でき、LED同軸照明で、見たいところに照明が届きます。
さすがに主に使うのは5倍から8倍程度ですが・・・。

また今度、その拡大の世界を、写真でご紹介したいと思います。
by healthcarenews | 2014-07-12 01:14 | 最近のあれこれ

2013年、大掃除&忘年会グラフィティ

 今夜のヘルスケア通信は、恒例の大掃除&忘年会風景です・・・・。
これがねえ・・・・。なんで今日までアップが遅れたか、と言うと、いまいちいい写真が撮れなかったんですねえ・・・。こう・・・イマジネーションにビビッと来るよな・・・・(ーー)。才能の枯渇かマンネリか・・・(^^;)!?
でもせっかくスタッフにもポーズしてもらったんで、ここはアップでしょ!

 ・・・てなわけで、とりあえず1枚目。
b0119466_22512327.jpg

 去年は12月28日が土曜日だったので、午前中診療して午後から大掃除でした。まずは、腹ごしらえから・・・・。
 新人Tはすでに「芸」をしています・・・。意味が分からない方はK’カフェテラスを御覧ください(笑)。
b0119466_22514831.jpg

クリスマスから4日目にして、余裕の芸ができる新人T。彼女は早くも「解脱」しました・・・。

b0119466_2252925.jpg
こちらはなんとなく卑猥なギャグで決める新人T3号(登場順)。
b0119466_2252226.jpg

ギャグ2連発の新人T3号。なかなかやるぜえ。期待の新人衛生士です・・・。
b0119466_2252449.jpg

もはやベテランKとM。衛生の要、高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)をきれいにメンテしています。
b0119466_2253282.jpg

2年目Hも余裕のポーズ。マイクロスコープと手術用チェア担当です。
b0119466_22532455.jpg

ベテラン衛生士は相変わらず・・・。
b0119466_22535447.jpg
受付担当N。去年から、ベテランスタッフの白衣を一部ピンクに変更。お色気明るさアップです!
b0119466_22544637.jpg

翌日にはプロによるお掃除が入るため、マイクロスコープにもカバーを掛けます。
b0119466_22551347.jpg

新人Tは、ペース配分を間違えてダウン。まだまだ甘いな。ベテランKは余裕の表情。
 自慢じゃないですが、うちの大掃除は大変なのです。最近の若い子は、掃除の経験が本当に少なくてびっくりします。生まれて初めてこんなに掃除したって子もいます。来たれ若者。鍛えてあげる!

 ここからは忘年会。サーッと行きましょう。
b0119466_22554740.jpg
b0119466_22561322.jpg
b0119466_22562826.jpg
b0119466_22564167.jpg
b0119466_22565683.jpg


 実は、去年は、ベテランスタッフが2名、結婚、妊娠でスタメン落ち・・・、ベテランバイトも2名、卒業、就職で退職して、本当に大変な一年でした・・・^^;。
 でも、新人たちも順調に育って来ています。こうして人は成長していくんですね・・・。

  最後に、ピカピカになった診療室で、「締め」です。
b0119466_020086.jpg

今年は、診療室の一部改装も予定して、さらなる進化を目指しています。
今年もよろしくお願い致します。
by healthcarenews | 2014-01-23 00:10 | 最近のあれこれ

メリー・クリスマス!

b0119466_2329479.jpg

by healthcarenews | 2013-12-25 23:29 | 最近のあれこれ

2013年 あけましておめでとうございます!

2013年 あけましておめでとうございます!
本年も、よろしくお願い申し上げますm(_ _)m。

ヘルスケア通信の方は、恒例の大掃除&忘年会のネタです。ささーっといきましょう(笑)。
今年は12月29日が土曜日でしたので、どうしても土曜日しか来院できない患者様のために午前は診療いたしました。だから大掃除は午後から・・。

 まずはいきなりお昼ご飯のシーンから。2012年大掃除&忘年会グラフィティの始まりはじまりー。
b0119466_22301338.jpg


 さあ大掃除です。試合前に円陣を組むがごとく、まずは皆で集合写真をパチリ。今日もがんばるぞー!
b0119466_22271681.jpg


 受付担当は、うちの看板娘です。
b0119466_2230375.jpg


 患者様のお口の健康を守るメンテナンスチェア。1年間、ご苦労さま、と丹念に磨きます・・・・。
b0119466_22305036.jpg


 新人のS。初々しい笑顔ですが・・・。これからどんどん鍛えたるどー!
b0119466_2231118.jpg


 その点、先輩のMは、早くも「おつきあいのピース」を憶えました・・・・(汗)。
b0119466_22312320.jpg


 こちらも新人A。ピースもにこやか・・・(笑)。
b0119466_22313842.jpg


 奥も新人K。素敵キャラで、早くも頼りになる存在。いいお母さんになるよ!
b0119466_22314886.jpg


 受付組は改めて、「ラブラブ笑顔クラッシャービーム」攻撃(笑)!さすが!
b0119466_2232185.jpg

b0119466_22321374.jpg


 ここで先輩M改めて登場。実は、真面目でしっかり働く有能な先輩です。いやマジで・・・・。新人、しっかり見習えよー!
b0119466_2232561.jpg


 葉っぱの、一枚一枚まで、ていねいに掃除します・・・、てか、こんな時しかする暇ないし・・・・(汗)。
b0119466_22344051.jpg


 疲労と残り時間の兼ね合いか・・・、だんだん相手をしてくれなくなりました・・・。
b0119466_2235297.jpg


 今年もやはり高上がり・・・。でもだんだん登る高さが低くなってきています・・・・、おぬしも老いたのう・・・・。
b0119466_22351488.jpg


 忙しいのに、いつまで写真撮ってんのううううう、みたいな目つきで見られます(汗)。
b0119466_22353151.jpg


 6時終了予定。残りあと1時間切ったぞおお、っとベテランがアイコンタクト!
b0119466_22361271.jpg


 終わりも近づいて、ちょっと余裕も出てきたかな。
b0119466_22381069.jpg


 蛍光灯も交換して、新年、明るく患者様をお迎えします・・・。
b0119466_22382793.jpg


 いよいよ終了!やったあって喜びが爆発してます。
b0119466_2239137.jpg


 さあ、ここからは忘年会です。
今年は、いつもの場所が取れなくて、会場が変わりました。
ビールを飲んでるように見えますが、もちろんノンアルコールビールです。
b0119466_23503120.jpg


 カンパーイ!今年もお疲れ様でしたー!
b0119466_23504091.jpg


 「ん、やはりノンアルコールビールはマズイ!」、主任のいつもの「やから顔」です。怖い!
b0119466_23511958.jpg


 前菜とドリンクはバイキングです。早速襲撃。元取って来いよー!
b0119466_2351271.jpg


 中盤、チーズフォンデュも付いてきます。
b0119466_2352569.jpg


 カニさん二人
b0119466_23521126.jpg
b0119466_23523684.jpg


 みんな1年ありがとう!今年もよろしくなー!
b0119466_23524233.jpg


 翌日30日、プロにお掃除の仕上げをしてもらいます。
自分たちで落とせない汚れは、プロにお任せ。いつも「アーススマイル」さん、というところにお願いしています。
院内には、たくさんの精密機械があるので、信頼できる所でないとお任せできません・・・。
こちらは、いつもていねいに仕事を仕上げてくださいます。

 夕方にはガラスも床もピカピカ!。家具や照明が映っています。
b0119466_11295225.jpg

 これで気持ちよく新年を迎える準備ができました。
体も休めて、リフレッシュして、また新年からがんばりたいと思います。
今年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m。
by healthcarenews | 2013-01-01 23:20 | 最近のあれこれ

大阪府よい歯、口を守る学校・園表彰!

 これも、去年の話です(苦笑)。
まあ、いまはやりのナウをなうツイートではない、とことんのんきなブログで、「身が縮む思い」です(汗)。

 昨年12月1日、大阪府歯科医師会館にて行われた、第55回大阪府学校歯科保健研究大会において、僕が学校歯科医をさせてもらっている、堺市立大泉小学校が、「よい歯、口を守る学校・園表彰」で、「大阪府歯科医師会賞」を受賞しました。

 2年程前に優秀賞をもらって、さらにランクアップです。

 下の写真は受賞式前の風景。
b0119466_23381176.jpg
b0119466_2337655.jpg

 玄関で、大泉小学校の担当の先生と記念写真。
b0119466_23391512.jpg


 大阪府歯科医師会賞は、大阪府知事賞をトップに上から3番目!

さあ、トップを目指して、これからもがんばるぞ!

(・・・て、さも自分ががんばったように書いてしまいましたが、本当に頑張っているのは、担当の先生と生徒さんです。これからも微力ながら応援させてもらいますね。_(._.)_)
by healthcarenews | 2012-03-07 23:49 | 最近のあれこれ

2012年 あけましておめでとうございます!

2012年 あけましておめでとうございます!

 まずは、大掃除&ワックスがけも済んで、青空も映らんばかりにピカピカになった待合室をパチリ。
どんなに大掃除が大変でも、綺麗になると、やっぱり心から清々しい気持ちになります。
b0119466_1842431.jpg

 2011年は本当に大変な年でした。
 いろいろ想い巡らしながら昨年1年を過ごし、またいろいろな想いで、この年末年始を迎えた方は、僕ひとりではないと思います。
 
 言葉でキレイゴトを言うのは簡単ですが、行動するのは、なかなか難しい。でも、日本中、世界中でがんばっている人はたくさんいて、それがわかって、また、なかなかがんばれなくても、がんばりたいって思う人が以前よりもきっとたくさん増えた気がするので、悲しいことだったけど大震災の価値がそこにあるのかなあ、と、なかなかがんばれないけどがんばりたいって思ってる人の一人として僕は思うのです。
 

と、まあ、あいさつはこれぐらいにして、ここからは恒例の12月29日大掃除&忘年会グラフィティを・・・・・・

 いきなり僕の登場で恐縮ですが、僕は25日の法事で風邪をもらってきたかして体調ダウン。こんな情けないカッコウをしています。しかし、皆ががんばっているのに寝ている訳にもいかず、この日はカウンセリング周りの書類の整理に専念することに・・・。
b0119466_23291881.jpg
と、まあこんな訳で、重労働は若手に任せて、2011年大掃除のはじまりはじまりー。
b0119466_19264123.jpg
あれえ、朝一番のはずなんだけど・・・、時計狂ってるよー。
b0119466_19265182.jpg
やっぱり若い順に体が柔らかい・・・。
b0119466_1927760.jpg
ここはスルー。
b0119466_19271719.jpg
Mがイスの影で診療室のスミを拭いています。
b0119466_19321677.jpg
ベテランは余裕の笑顔。
b0119466_19323789.jpg
世の中には、すぐに高い所に上がりたがる奴がいます。

 ここからは、昼の休憩時間。カメラはスタッフの手に。スタッフの素顔をご覧ください。
b0119466_19325496.jpg
何してるのかなー?
b0119466_1933681.jpg
慣れない大掃除に疲労気味のふたり。
b0119466_1933166.jpg
クマのプーさんは、ハチミツを抱えて、しばしトリップ、の図。
b0119466_19332939.jpg
何の話をしているのかなー?知りたいでしょうが知らない方が幸せです。たぶん。
b0119466_19334350.jpg
午後の部の始まりです。おざなりのピースにも腹は立てません。Mは、またイスの影で診療室のスミを拭いています。
b0119466_19335557.jpg
ベテランはさすがのリアクション!
b0119466_1934578.jpg
プーさん1号、プーさん2号でーす。
b0119466_19342135.jpg
Mは、またまたイスの影で、診療室のスミを拭いています・・・・・。一応、彼女の名誉の為に付け加えておきますが、Mはイスの影に隠れて掃除をさぼるような子ではありません!いつも、言いつけはキチンと守る子です。
今日は、たまたま、本当にたまたま、カメラを向ける度にイスの影にいただけなんです・・・。
b0119466_19343417.jpg
夕方の受付担当の二人もピース!

さて、ここからは忘年会です。まずは1日お疲れさーん!
b0119466_19345841.jpg
b0119466_1935523.jpg
b0119466_19352057.jpg
Kも、ちょっと遅れてきて駆けつけピース!
b0119466_19352950.jpg

今日は、初登場。いつもお世話になっている、近くのパスタ屋「マンモーネ」のマスター。おいしいですよー。
b0119466_19355590.jpg
でも混んでる時は機嫌が悪くなるからご用心。今夜も「イエロカード!」
b0119466_19354053.jpg

さて、そんなこんなで楽しい夜も更けてきて、大ベテランは、さすがに燃料切れか・・・?いつものボケか・・・?
b0119466_19361146.jpg
うむ。燃料切れか・・・。目が死んでる(笑)。期待の新人は、先輩のデザートまで食っちまう勢いだというのに・・・。
b0119466_19372911.jpg

と、まあ、そんなこんなで、本当に楽しい一日を過ごしました。
風邪気味だったのが、みんなの笑顔に包まれて、ポッカポカの気持ちで、眠りにつくことができました。

本当に笑顔っていいですね・・・。
みんなの笑顔、そして患者さんの笑顔が、僕の本当の宝です。

今年も、この笑顔を守るために、がんばっていきたいと思います。
by healthcarenews | 2012-01-04 19:49 | 最近のあれこれ

最先端の歯内療法

 最近、講習会が続いていて、今日も講習会ネタです。

 今日のテーマは「最先端の歯内療法」、サブテーマは「グローバルスタンダードを学ぶ・・・。」とあります。

 歯内療法とは、根管治療とも呼ばれ、神経が痛んで取ったりする治療や、神経が死んで腐った歯の治療、また以前神経の治療をして、それがまた痛んだ場合の治療の事です。
まあ、昔から歯の治療のメインの一つとも言えるもので、治療に時間がかかるのも、ここだったりするところです。

 昔から良く行われている治療であるのと、保険診療のしばりから、ある意味、この治療は、日本は大きく世界基準(グローバルスタンダード)から遅れていると言わざるを得ません。
 今日は、そんな話をテーマに勉強してきました。

 結論から言うと、今の保険診療では、性能がいい材料や器具が使えないから、このままでは日本の医療は大変な事になるよってな話になったのですが、それでは明日の診療には役に立ちません。

 ここはなんとか保険診療の中で、いい材料を駆使して、できるだけいい仕事をする・・・・ってとこが私たち日本の開業医の腕の見せ所だったりするわけです。

 ただ明るい話題もないワケではなく、やはりCTの導入がどうしても世界基準として必要になってきています。
そして、ここが一番コストのかかるところでもあり、ネックでもある訳で、当院はそこをすでにクリアしているんで、あとは工夫次第で世界基準に近づくことができるかも・・・・。 

 症例報告したい症例も、たくさんたまってきているのですが、多すぎて写真を選ぶのが大変だったりして・・・・。これはまた、おいおい報告します。

 ところで、今日は日当たりの良い、明るいショールームが講習会場。スライドが始まると、遮光カーテンがひかれ暗くなるのですが、それでも前回、前々回よりは、ずっと明るいスペースで気持ちよく勉強できました。
b0119466_21583241.jpg
b0119466_21584256.jpg

by healthcarenews | 2011-02-20 22:18 | 最近のあれこれ

今日も講習会・・・・

 2月6日、今日も講習会でした・・・。

 通常、月初の日曜日は事務仕事に追われるため、なかなか講習会にも出れないのですが、今日のテーマは、「義歯の咬合」と「インプラントオーバーデンチャー」。
 
 前回の「予防」とは180度変わって、治療の中でも最終段階の処置がテーマです。
「インプラントオーバーデンチャー」とは、普通のインプラントとは違い、入れ歯の支えの一部にインプラントを用いるもので、自分の歯が大部分無くなった後、総入れ歯では、つらい部分をインプラントで支えたり、
インプラント治療をした後に、10年15年と経過して、一部壊れてきたときに補修するためのテクニックです。
 
 インプラントもこれだけ普及して、逆に長期経過のフォロー症例も出てくる頃です。
どうしても聞いておきたいテーマでした。

 1人でぶらりと行ったので、今回は写真はなし。代わりにこちら
 天気は良かったので、千里までの気持ちのいいドライブになりました。
しかし、着いた途端、真っ暗なセミナー室に半日閉じこもりましたが・・・・(笑)。

 予防が徹底すれば、歯の治療は間違いなく減るのですが、それでもなかなか大きな治療も無くならないんですよねー。
 人間、大切なものは無くして初めて気が付くみたいで・・・。そうなるとどうしても治療が後手に回って、気が付くとインプラントや入れ歯のお世話になることになります・・・。

 歯が何本か無くなると、残る歯の負担が増えて、加速度的に歯は無くなっていきます。
これをどうして食い止めるかかが、これからの治療のテーマになります。

 予防の講習会でも出てましたが、10年後20年後を考えて、治療法を選択し、メンテナンスを行って行くことが、とても大切になります。

 みんな悩みはおんなじなんだなー、とこれまた大変勉強になった講習会でした。
by healthcarenews | 2011-02-07 00:29 | 最近のあれこれ

2011年 あけましておめでとうございます!

2011年 あけましておめでとうございます!
b0119466_14141599.jpg

 29日に恒例の大掃除をして、30日に床のワックスがけをして、診療室はぴかぴかに(嬉)。
まあ31日は洗浄の患者様を何名か診ましたが・・・、おかげさまで無事、新年を迎えることができました。

 昨年は、本当に忙しい1年でした。しかし、7月に導入した、歯科用3DCTは、インプラント治療ばかりでなく難治症例の診断能力も飛躍的に向上。思った以上の戦力になって、スタッフのモチベーションも上がりました。今年は、技工部門のさらなる充実も予定しています。忙しすぎてたまったストレスは、大掃除アンド忘年会でリフレッシュ!それはまたカフェテラスでご覧ください(笑)。

 新年の診療は1月6日からです。本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
by healthcarenews | 2011-01-01 14:34 | 最近のあれこれ

貴方の健康の舵取りを。堺市北区中長尾町、山本歯科医院の歯科に関する情報のページです。


by healthcarenews
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite