ヘルスケア通信

newshealth.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:患者様の笑顔( 16 )

矯正治療を終えられて・・・・

 今回は、「患者様の笑顔」のコーナーです。
b0119466_21261092.jpg

 まずは、お詫びから入らなければなりません。
ご覧のように、患者様は冬服をお召しになられています・・・。
そう、撮影は2月なのです・・・。アップまでなんと7ヶ月・・・!

本当にお待たせをして申し訳ありませんでした・・・m(._.)m。

 この患者様は、3ヶ月に1度、キチンとメンテナンスにお見えですので、実は、撮影が済んでから2回来院されています。1回目は、「アップはもうちょっと待っててねー(笑)!」で済んだのですが・・・・。さすがに2回目となると・・・・、患者様いわく、「来る前にブログ見てみたんですけど、載ってなかったんで、思わず笑っちゃいましたー!(笑)」・・・・・・

なんと優しい温かいお言葉でしょう。身が縮む思いです・・・・。 
本当にお待たせをして申し訳ありませんでした・・・m(._.)m。

 「多忙」が理由にならないのは重々承知の上ですが、実はまだまだたくさん貯めている症例やネタもあるんですねー。この場をお借りして、その関係者の方々にもお詫び申し上げておきます・・・・。

 まあ、と、言うわけで、今回の「笑顔」の概要に入りましょう。
「矯正治療を終えられて・・・」とタイトルをつけましたが、誤解の無いように言っておきますが、当院で矯正をしたわけではありません。

 初診は平成19年7月。当初、患者様は、歯列不正を治すために、セラミックによる審美治療を検討されていました。しかし、すべて健康な歯だったため、僕はどうしても削ることができず、時間と費用はかかっても、矯正治療を選択するようお薦め致しました。そして、患者様は、快く趣旨を理解して下さったので、近所の矯正専門医をご紹介いたしました。

 それから約5年。実質の矯正期間も4年近くはかかっているでしょうか・・・。
その間、ずーっとメンテナンスに見えられていたので、どれだけ大変だったかは、僕もよーく存じています。

 でも、本当に本当ーにがんばってくださいましたので、本当に美しい笑顔を手に入れる事ができました。
下口唇と歯列が一致する、理想的なスマイルラインが描けていると思います。

 セラミック修復は、審美治療としては、とても有効な治療です。しかし、歯列不正をセラミックなどの修復物で改善する方法は、短期間で手っ取り早く治りますが、時には歯に対して無理な削り方になる場合があります。 
 今回は、長い期間、大変な手間と苦労があったと思います。しかし、それでもすべて健康な美しい歯が残りました。これは、長い目でみると、とても大きな財産になると思います。

 僕たちもがんばっていきます。どうか、今後とも、その素晴らしい笑顔を大切にしていってください。

 
by healthcarenews | 2013-09-05 00:16 | 患者様の笑顔

祝!「カリエスフリー」達成!

 「カリエスフリー」とは、お口の中に、虫歯が1本も無い状態です。

もちろん、「虫歯の治療が終わりました」、という意味ではありません。
お口の中に、一度も虫歯に冒されていない、健康な歯が並んだ状態を「カリエスフリー」と言います。
「カリエス」とはドイツ語で虫歯の事です。「フリー」、はおなじみのフリー。「アルコールフリー」とかと同じ言い回しです。

 患者様は、13才男性。
彼は、一度も虫歯にかかったことがないまま、全部永久歯に生えかわりました。記念とばかりに、頼み込んで1枚パチリ。
理知的な目が、キラリと光ります。

 小さい頃から、メンテナンスをきちっと行なってきましたが、何より、お母さんの努力など、環境に恵まれていたことと、本人の努力の成果です。

本当に良くがんばったね。おめでとうございます。
b0119466_22122058.jpg

これからもがんばって下さいね。

 ちなみに、横に写っているのはクリスマスツリー。
これは、先生が、ブログを全然がんばれなかった証拠です。
ごめんなさい。
by healthcarenews | 2012-03-07 22:35 | 患者様の笑顔

祝!成人!

 患者様は20才男性。
高校3年生ごろから、メンテナンスを始めて、無事、成人を迎えられました。

初診当初は、思春期性歯肉炎で、歯ぐきからの出血も多く、少し不安定な状態でしたが、今は見事に安定しています。
なにより、18才を超えると、少年から青年へ、親の監視もゆるみ、生活環境も変わり、お酒を覚えたり、タバコを吸い出したり・・・・。とかく、環境が悪化し、メンテナンスも途絶えがちになったりするものですが、その点、彼はすごくがんばってくれています。歯肉の写真もお見せしたいくらい・・・(笑)。

初めはあどけなかった少年も、今では立派な青年に成長しました。
b0119466_22441036.jpg

これまた、快く撮影に協力してもらいました。ありがとうございました。
by healthcarenews | 2012-03-07 19:38 | 患者様の笑顔

夏休みの宿題の解決に、快くご協力いただきましたm(__)m。

 久々に、「患者様の笑顔」コーナーに登場して頂きました。
b0119466_22204441.jpg


 以前に「患者様の笑顔」のコーナーを定義して、こう書いています
もともと「患者様の笑顔」のコーナーは、「メンテナンスの気持ちよさ」と、歯を守るための、その「高い予防効果」を、少しでも皆様に理解していただこう、と。
そして、そのためには、ただコマーシャルのように美辞麗句を並べ、効果を謳うだけではなく、
実際にメンテナンスを受けられている方の、本当の笑顔を見ていただくのが一番ではないかと思い、「他の患者様のために・・・」と、無理にお願いして登場していただいております
。」

 そんな訳で、今回も快くご協力下さいました(*^_^*)。
ただ、正直、周りにたくさん他の患者様がいて、バタバタ忙しい時にニコニコ写真を撮らせていただくのは、こちらも気がひけるんですよねー。撮られる患者様も照れくさいかもしれませんし・・・。思っててもなかなか写真が撮れない時があります。でも今回はタイミング良く、以前からお願いしていた方が、台風一過のちょっと一服した時にみえられたんで、撮らせていただきました。ありがとうございます!

 じゃあ、夏休みの宿題ってなあに・・・・?って話になりますね。

 久々と言えば、実はブログの更新そのものも久々です(+_+)。
この時期、毎年どうも更新が途絶えるのですねー。

以前は夏バテと思っていましたが、今年は開き直って「夏休み」と呼ぶことにしました。
どうせ筆が進まないんなら、もういっそのこと夏休みにしちゃおう!って。

でも書きたい事、話したいことはいっぱい溜まっているから、これはもう夏休みの宿題です。

しばらく休んでいると、なにかきっかけがないと、動くのがおっくうになりますよね。
これをきっかけに、どんどん更新をしていきます!(おー宣言しちゃったよ。)
よろしくお願いします。
by healthcarenews | 2011-09-07 23:25 | 患者様の笑顔

涼しげな笑顔を頂戴しました!

 今回も男性の方に登場お願いしました。
爽やかな笑顔です。男前です。
b0119466_23453044.jpg

 それと、あー、見るからに涼しそうな服装ですね。
そう、ご想像通り、夏の写真です(汗)。毎度のごとくアップが遅くなりました。申し訳ございひません。

 登場していただいている患者様は、大体、皆メンテナンスにいらして頂いているので、撮影してから次の御
来院まで、約3か月ほど期間が開きます。ほら、ちょうど今ぐらいのタイミングでしょ!

撮影から、次のメンテまで。ゆっくりと構想を温めて、それまでには必ずアップします。皆さん、またご協力ください m(_ _)m。

さて、この患者様も、長くメンテナンスにいらして頂いています。
もちろん、口の中も、清潔で、無病息災です。

長い間、いわゆるロン毛だったのですが、ある日ばっさりこの髪型になりました。

あのロン毛はロン毛で、カッコよくて好きだったのになあ・・・。なぜ切ったのか、いつかまた聞かせて下さい。
by healthcarenews | 2010-11-19 00:07 | 患者様の笑顔

祝、8020達成!

毎年、この季節には、8020達成した方を歯科医師会の方で表彰するセレモニーがあります。

今年も、当院から2名の方が、奨励賞を受賞なさいました。本当におめでとうございます。
b0119466_01827100.jpg
b0119466_0183855.jpg


実は、まだ他にも10名ほどいらっしゃるのですが、お写真が間に合いませんでした。

予防の波は確実に浸透しています。
これからもたくさんの8020達成できる人が出てくると思います。
いや、正直8020は当たり前って言える時代が来ることも、あながち夢ではないような気がします。

特殊な体質でないことと、基本的なことを間違わなければ、メンテナンスで歯の病気は確実に防げます。

お二方、これからも末永く、体を大事にしてがんばってくださいね。
by healthcarenews | 2010-06-14 00:26 | 患者様の笑顔

久々に女性の方に登場していただきました。

定期的にメンテナンスに来ていただいてる方に、笑顔で出演いただく「患者様の笑顔」のコーナー。今日は、久々に女性の方に登場していただきました。

普段は、とても物静かな方で、まさか出演していただけるとは、思っていませんでしたが、ダメもとでお願いすると、あっさりOK! さすが女性は思い切りがいいです。
b0119466_0334713.jpg

なんとも、そこはかとない上品な笑顔を頂戴しました。

しかし、思いがけない承諾にカメラマンの僕のほうが、どぎまぎして心の準備ができてないまま撮影。撮れた写真を見ていただくのを忘れました。
また今度のメンテのときに見てくださいね。
by healthcarenews | 2010-03-03 00:43 | 患者様の笑顔

患者様の笑顔について

今回、ご登場いただくのは、近くの病院に勤務されている方です。

もともと「患者様の笑顔」のコーナーは、「メンテナンスの気持ちよさ」と、歯を守るための、その「高い予防効果」を、少しでも皆様に理解していただこう、と。
そして、そのためには、ただコマーシャルのように美辞麗句を並べ、効果を謳うだけではなく、
実際にメンテナンスを受けられている方の、本当の笑顔を見ていただくのが一番ではないかと思い、「他の患者様のために・・・」と、無理にお願いして登場していただいております。

今回も、日頃、病院で、患者様に接せられ、社会に貢献されている方だけあって、お願いを快く引き受けてくださいました。
b0119466_22474551.jpg

本当にありがとうございました。

ただーし、実は、お写真を撮らせて頂いてから、、パソコンの不調等々ありまして、アップまで少々時間がかかってしまいました。お待たせいたしました!深く深くお詫び申し上げます(汗)。
by healthcarenews | 2010-01-04 22:55 | 患者様の笑顔

頼もしい笑顔

さあ、これから公務員試験!っという忙しい合間を縫ってメンテナンスにいらっしゃいました。
b0119466_2343266.jpg

目標は、社会と国民の皆様を守る、大変重要な仕事です。
世の為、人のために、これからもがんばって下さいね!応援しています。
by healthcarenews | 2009-12-30 23:02 | 患者様の笑顔

もうおひとり、男性の方にお願いしました。

b0119466_0424627.jpg


もうおひとり、男性の方に登場をお願いしました。
2006年5月に、主な治療を終えられてから、欠かさずメンテナンスを続けておられる患者様です。お口の中の環境も安定し、大変いい状態を保っていらっしゃいます。

実はこの写真は、2008年6月撮影のもの、当方の勝手な都合で投稿が大変遅れてしまいました。申し訳ありませんでした。
by healthcarenews | 2008-09-01 00:50 | 患者様の笑顔

貴方の健康の舵取りを。堺市北区中長尾町、山本歯科医院の歯科に関する情報のページです。


by healthcarenews
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite