ヘルスケア通信

newshealth.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

レーザーを用いた、より確実な虫歯治療について・・・

 今回はレーザー治療の続きです。

 実は今まで、このヘルスケア通信で、あまりレーザー治療は取り上げた事がありませんでした。

 それには理由がありまして、ひとつは最小限治療として虫歯に用いた場合、画像として小さすぎてインパクトに欠けてその価値の表現が難しい、という事。もうひとつは、歯肉に用いた場合、今度は痛みや出血はありませんが、ざっくり開いた歯肉はインパクトがありすぎて、画像がショッキング過ぎて、これまたその価値の表現が難しいということです(苦笑)。

 でも、今回は、新しいレーザーも紹介したので、まだ「ささやかな」症例からご紹介したいと思います。
まずは画像をご覧下さい。
b0119466_23393564.jpg

 患者様は15歳女性。一番奥の歯のその奥側に虫歯でぽっかり穴が開いています。
実は、本来、この位置はほとんど虫歯ができる場所ではありません。しかし患者様は矯正治療を受けておられたので、その装置(バンド)が入っていた、この歯の奥側に(歯肉の内側から)虫歯が出来てしまいました。残念ながら、これは矯正治療のデメリットのひとつです。

 正直、この場所の治療は普通にやると難しい治療になります。虫歯に歯ぐきがかぶさってきてますので、虫歯を削ると歯ぐきから出血してきて、プラスチックを詰めるための接着剤が付かないのです。もちろんそのスキマは再び虫歯になりやすい場所になります。

 では、どうするか・・・。レーザーを使えば簡単に解決できます。
術後です。
b0119466_23461649.jpg

奥側の歯肉を麻酔をしてレーザーで焼き切ります。
くどいようですが、痛くありませんし、出血もありません。出血しませんので、後はいつも通りプラスチックを詰めるだけです。簡単に確実な治療が行えます。

 では、切り取った歯ぐきはどうなるのか?これも簡単です。歯肉の回復力は強く、放置していても元通りきれいに治ります。

 やはり、パックリ開いた傷口はショッキングでしょうか?
誤解を恐れず言いますと、初めてレーザーメスを使ったときは、音もなく出血も無く、プスプスと、見る見る切れていく歯ぐきに感動すら覚えました。そして、その治りの早さに、またまた感動をするのですが・・・。
やっぱり伝わらないですかね・・・(苦笑)。表現が難しいです(^_^;)。
by healthcarenews | 2012-11-29 00:08 | 虫歯治療・MI治療

進化の歴史がまた1ページ 6 レーザー治療

 当院のレーザー治療には炭酸ガスレーザーを使っています。
 虫歯治療や、歯質の強化、知覚過敏、メラニン色素除去など、様々な用途があるレーザーですが、なにより歯肉の処置に出血や感染が少なく、速やかで安全な治療が行えるのが、炭酸ガスレーザーの特徴です。

 導入は10年以上前ですが、この間、突然にウンともスンとも言わなくなりました・・・。つまり、壊れたのです。
まあ、偶然か必然か、そろそろメンテナンスの時期かなあ、と思っていたので、メーカーにメンテナンス時のための代品の手配をしていた所でした。そのため、すぐに代品も手に入り、まったく診療に支障をきたすことは無かったのですが・・・・・。

 そろそろ替りを・・・、と考えると、まるで、それを察知して、スネたかのように壊れる・・・。
まあ、機械もんには良くあることです・・・・ははは(涙)。
 とは言え、決して安いものでもありませんので、修理するか、新品に替えるかは、大いに悩んだのですが、結局、新型に替えることにしました。

 新型の価格を書くのは差し控えさせてもらいますが、旧型の修理見積もりは80万!とこれまた安くない。
それでも、次、またいつ壊れるのかなんの保証もありません。
炭酸ガスレーザーは、インプラントのオペにも使っていますので、オペ中にでも壊れると大変です。
迷わなかった、と言えばウソになりますが、ここはさらなる投資に踏み切ることにしました。

 で、下の写真です。
b0119466_231058.jpg

 さて、新型を使ってみると、やっぱりイイ!
本体は小型になって、軽くなって、小回りもきいて扱いやすくなったし、レーザービームも細くシャープになって、より精度の高い手術ができるようになりました。

 色味も、診療室のカラーに合わせて、ワインレッドメタリックを選択。
旧型も気に入って使っていたのですが、較べると、やはり無骨に見えます。
ちなみに旧型はコレ、です。
b0119466_2322888.jpg

 まあ新型になったから、これから、バリバリ切るぞ!って事は絶対にしませんが、適応症が広がったのはまちがいありません。

 高品質のツールがまた増えて、今後とも、さらに質の高い治療を目指し、がんばっていきたいと思っています。
by healthcarenews | 2012-11-25 23:18 | 山本歯科ツアー

貴方の健康の舵取りを。堺市北区中長尾町、山本歯科医院の歯科に関する情報のページです。


by healthcarenews
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite